競技方法 

競技方法
<ジャッジング方法>

■2020ふじてんテク選■
こちら


■2020赤倉の乱、月山対決■
<一般男子、一般女子>
★予選:
シングルスタート(1人2本)3審3採
スピード感、ターンテクニック、安定感を着眼にした
オーバーオールジャッジ

★決勝:
デュアル・ノックダウン(男子上位16名、女子8名予定)

2スピード、1ジャッジ方式
スピード2審(Aゾーン、Bゾーン)、テクニカルジャッジ1審による3審判定で行います。
Aゾーン、Bゾーンにそれぞれ『オーバーオール・スピードジャッジ判定』を設け、
ジャッジハウスより『オーバーオール・テクニカルジャッジ1審』にて行います。
旗門不通過、コースアウトした場合、
スピード判定はAゾーン、Bゾーンにてそれぞれオーバーオールジャッジされて判定が下されます。
コブ選はテクニックと共に更なる進化を遂げます。




<ビギナークラス>
★予選:シングルスタート
★決勝:2本のベストラン、またはデュアルノックダウン



■旧競技方法■
<一般男子、一般女子>
★予選:
ジャムセッション、または、シングルスタート
スピード感、ターンテクニック、安定感を着眼にした
オーバーオールジャッジ

★決勝:
デュアル・ノックダウン(男子上位16名、女子8名予定)
スピード勝負、ターンミスを減点評価とするジャッジング
1審スピード+2審(採点無しの赤コース、青コースの2者択一判定)
または、
2審スピード+1審(Aセクション、Bセクションのスピードジャッジ+1審)
オーバーオールジャッジ

<ビギナークラス>
★予選:ジャムセッション、または、シングルスタート
★決勝:2本のベストラン、またはデュアルノックダウン




■ふじてんコブ選の場合■


<First run:1本目>
テクニカルジャッジ(1審、または2審)
・ターンテクニック (ターンスピード、正確性、安定感など)
・スピード感
一人2本の合計ポイント
<ペナルティ>
コースアウト、転倒は減点

<Second run:2本目>
タイムトライアル(1審、または2審)
一人2本のベストラン採用
※ポイント換算
<ペナルティ>
※コースアウト 1回1コブに付き5秒プラス

<Final run:3本目>
テクニカルジャッジ&タイムトライアル(ジャッジ1審まはた2審、タイム計測1審)
・ターンテクニック&スピード計測
一人2本のベストポイント
<ペナルティ>
※テクニカルジャッジ:コースアウト、転倒は減点
※タイムトライアル:コースアウト1回1コブに付き5秒プラス


<リザルト>
3runの採用合計ポイントでリザルト決定



※上記競技方法は予定です。
変更する場合があります。




その他

■バンクコブ・デュアルスラロームの場合■
<一般男子、一般女子、ビギナークラス>
★予選:
ジャムセッション(シングルスタート)
ターンテクニック、安定感、スピード感 を着眼にした
オーバーオールジャッジ
2審

★決勝:
デュアル・ノックダウン(男子上位16名、女子8名予定)
スピード勝負!!
3審 1スピード、2ジャッジ方式
ターンミス、コースアウトを減点評価とするジャッジング
採点無しの赤コース、青コースの2者択一判定
オーバーオールジャッジ
((((予定))))



■ハイピッチコブの場合■
<一般男子、一般女子、ビギナークラス>
★予選:
ジャムセッション(シングルスタート)
ターンテクニック、安定感、スピード感 を着眼にした
オーバーオールジャッジ
2審

★決勝:
デュアル・ノックダウン(男子上位16名、女子8名予定)
スピード勝負!!
3審 1スピード、2ジャッジ方式
ターンミスを減点評価とするジャッジング
採点無しの赤コース、青コースの2者択一判定
オーバーオールジャッジ
((((予定))))



競技方法やジャッジシステムは変更する場合があります。
予めご了承願います。





戻る
戻る